新生児蘇生法

 皆様長い間ブログを更新せず申し訳ありませんでした。
 これからは又頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
3月4日呉の広島国際大学で開催されたNCPR(新生児蘇生法)Aコースを受講してきました。私はAコースのライセンスは昨年(H26年3月)得ています。
 しかし、家での出産を扱う助産師は、新生児蘇生法は充分身につけておかなければなりません。いざという時、正確に判断し対処出来るよう、機会を作って学び続けなければいけないと思います。
 会場で思いもよらぬ出会いがありました。
 8年前家庭出産をお手伝いした助産師さんに会いました。
 「今までは子供達が幼かったので外来勤務だったが、こんど分娩数の多い産院へ正職員として働くことになった。今日の研修会に参加しました。」という事です。彼女のキラキラとした瞳が心に残りました。
 彼女がAコースのライセンスを獲得することを心から願いました。
物事に前向きに対処するって本当に大切ですね。