古稀を迎えるにあたって

令和元年12月末で395人の自宅出産を援助させていただきました。
れいこ助産院を開業して20年間
「自分が古稀を迎えるなんて⁉よくぞ続けてこられたな」と。
良い方々に恵まれたと思います。
これもひとえに、
れいこ助産院を選んでくださった皆さまのご理解とご協力
れいこ助産院の理念に共感してくださった
嘱託医の先生方のご指導と助産師仲間の協力の賜物です。
心より感謝申し上げます。
 
助産院を開業しようか悩んでいた時
「ぐちゃぐちゃ言わんとさっさとやんなはれ」
「大丈夫、妊婦さんが助産師を選びますから」
大先輩が背中を後押ししてくれました。
 
初めて嘱託医の先生と契約を交わした時
あなたは変なことをする助産師さんではないと思うので引き受けましょう」
信頼を裏切るわけにはいかないと奮起しました。
 
妊産褥婦さんと赤ちゃんとご家族のために
誠実に最善のケアを提供すること。
後輩助産師と助産師学生に伝えること。
これが、今自分がしなければならない事として
粛々と精進して参ります。
 
 
令和2年1月
前原 英子